×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

マイホームだねっと

新築・リフォームなどマイホームの住宅設備選び方 - スイッチの種類

カスタム検索
         | ホーム | サイトマップ |  

HOME
住宅設備選び
キッチン
浴室
給湯機器
洗面所
トイレ
照明・あかり
スイッチ・コンセント
スイッチの基礎知識
スイッチの種類
電気の基礎知識
コンセント基礎知識
コンセントの種類
マルチメディア
冷暖房
防犯・防災
カーテン・ブラインド
太陽光発電

スイッチの種類


スイッチは、単なるON/OFFだけでなく、自動化、節電など、便利な機能を合わせもつようになりました。スイッチひとつでも、暮らしやすさが変わります。
お近くのショールームなどで、スイッチの位置や数だけでなく機能性も合わせて検討することをおすすめします。



●ほたるスイッチ

スイッチがONの時には消えていますが、スイッチがOFFの時にスイッチに内蔵されたライトがほのかに光ります。
寝室やトイレなどに取り付けると、部屋が真っ暗でもスイッチの位置が分かるため便利です。

●パイロットスイッチ

これはほたるスイッチの逆で、スイッチがONの時にスイッチがほのかに光ります。
このため、スイッチを見ればそON,OFFの状態を確認できます。
換気扇や照明の直接見えない所のスイッチに使うと消し忘れを防げます。

●センサー付スイッチ

人の動きを感知し自動的に電源をON/OFFします。
明るさセンサーも含まれているものは、周囲が明るい時は、人が通ってもスイッチがオンになりません。
本体に手動で連続オン、オフ、自動の設定スイッチがついていますので、マニュアルで操作することも可能です。

●タイマー付きスイッチ

通常のスイッチの大きさの中にタイマーを組み込んだものです。
設定時間になると自動消灯・点灯するので消し忘れの心配が無くなり、省エネにもなります。設定の時間は様々なものが用意されています。
トイレや浴室の換気扇等に取り付けておくと、消し忘れを防止できるため非常に便利です。

●握り押しボタンスイッチ

万一の事故に備えた、引きひも式の呼び出しスイッチで押しボタン付きもあります。
呼び出しスイッチが高い位置だと手が届かない場合も考えられます。
枕元やトイレなどにあれば、何かあったときも、スピーディに通報できて安心です。

●調光スイッチ

白熱灯用の調光機能の付いたスイッチで、お好みの明るさに調節することができます。
スライド式やロータリー式のつまみがついており、0〜100%まで調光することができます。
明るさを調節できるので、雰囲気に合わせた明かりが演出できて、省エネにもなります。

●とったらリモコン

通常は壁スイッチのハンドル部に内蔵されていて、取り外せばリモコンスイッチに変身します。リモコン不要時、ハンドル部に戻しておけば、使いたい時にリモコンが無い不便さも解消します。
リモコンの無いシーリングライトやシャンデリア、ダウンライトなどリモコンで操作できます。






This site is written by Japanese.  /  Copyright © 2005 Katsudon right reserved.